ブロック塀診断

あなたの身近にあるブロック塀は安全ですか?

ブロック塀診断
ブロック塀診断

近年の地震等自然災害によってブロック塀の倒壊が報告されています。
身近にあるブロック塀は安全なのかどうか、
公益社団法人日本エクステリア建設業協会 認定「ブロック塀診断士」 が現地に赴き診断します。

※ブロック塀診断書類 サンプル

主なチェック項目

✔ 高さ・厚さ

✔ 傾き・ぐらつき

✔ ひび割れ・破損

✔ 腐食・風化・経過年数

✔ ブロック内鉄筋有無の調査

ブロック塀の安全点検表
あんしんなブロック塀をめざして
ブロック塀等の点検(所有者編)
あなたの周りは大丈夫?

料金一覧表

ブロック塀診断の代価

※ 画像をクリックすると拡大します。

対象診断塀  長さ25m 高さ1.6mの場合

①基本診断料 15.000円    ②長さ割増×2(5.000*2)10.000円
①+②  15.000+10.000=25.000
③高さ割増 ①+②×50%up=12.500
 診断料合計    ① + ② + ③ =37.500(税別)
⑤診断書発行 1.000円/通
① + ② + ③ + ④ = 38.500円(税別)

  • 「塀」の定義は「フェンス」を含むものとする。
  • 診断書1通/1壁面とは、まったく同じ仕様の連続したブロック塀に限る。
  • 基本的な、診断費用です、現場ごとの費用は代価表をもとに、診断士にご相談ください。
  • ブロック塀診断につきましては、あくまで現況の診断をするもので安全を保障するものではありません。
  • 診断の結果、危険と判断された場合は、専門工事業者へご相談ください。
  • 追加作業で、画像で分かりやすく解説する、診断写真・配筋写真等ご用意できます。別途お問い合わせください。

改修の様子

事例1

震災時の災害を未然に防ぐためブロック塀の段数を減らし、門柱付近のみ耐震補強金具FITパワーを取り付け補強しました。                    

修復後

Before >>

道路よりの目隠しのため、高く積まれたブロック塀です。玄関付近に、ポスト、インターフォンの設置があり下側2段をすべて撤去することが出来ませんでした

修復後

After

フェンスへ交換する事で重心が低くなり安定感がまし、また残地部分も補強金物を使用したことで万が一の場合で瞬時に倒壊しない安全なブロック塀となりました

改修フロー

修復フロー


修復フロー



修復フロー


修復フロー


事例2

Before

Before >>

隣地境界部のブロック塀です。

鉄製フェンスは、支柱に錆が発生し穴が開い

た危険な状態でした。

After

After

目隠しのため2段支柱フェンスを土間コンク

リートへ柱埋め込みで設置、同時にFITパワ

ーの設置もしました。


耐震エクステリア

耐震エクステリア

事例1及び事例2で使用しました、後付け型の既存ブロック塀用補強金物です。

また狭小地に適した特徴から、解体撤去が難しい狭小地、隣地境界上のブロック塀、狭小地のブロック塀、控えが無いブロック塀

通学路や通学路に面したブロック塀等、FITパワーは古いブロック塀から新しいブロック塀まで控え柱としての利用が可能

耐震性能の実証動画もご覧になれます


ブロック塀診断専用見積フォーム

参考サイト一覧

公社エクステリア建設業協会
全国建設ブロック工業会
東京都耐震ポータルサイト ブロック塀の安全点検